店舗アプリ作成サービス【GMOおみせアプリ】の特徴と3つの価値

ロイヤルカスタマーを育て
企業や店舗の集客を強化する。

パッケージアプリだけど、カスタマイズが可能で
低コストの販促·集客手法としてGMOおみせアプリが選ばれています。

GMOおみせアプリの特徴

マーケティングでよく話に上がる「パレートの法則(2:8の法則)」

これは売上の8割は、2割の顧客によってもたらされているという定説で、企業やお店の売上·利益の大部分は一部の優良顧客(ロイヤルカスタマー)によって生み出されているというものです。

新規顧客や顧客数ばかりを意識した集客では売上や利益に大きく貢献する優良顧客(ロイヤルカスタマー)の獲得が難しく、また、既存客を優良顧客(ロイヤルカスタマー)に育成するのに必要なコストは新規顧客獲得に必要な広告費の1/5とも言われています。

これらのことを踏まえ、企業や店舗のマーケティングでは、以下のポイントが重要と考えられます。

  • ・「一般顧客」と「優良顧客」を識別し、それぞれに適したメッセージを配信
  • ・優良顧客の継続利用を促し、来店頻度を保つ
  • ・一般顧客を優良顧客へ育成

GMOおみせアプリは企業や店舗が優良顧客(ロイヤルカスタマー)を育成するために必要なあらゆる機能をそろえ、それらをお手軽に低コストから始められるのが特徴です。

GMOおみせアプリが提供する3つの価値

01.顧客の心をつかむ

プッシュ通知を活用したタイムリーな情報発信と、ユーザーの来店状況に応じたランクアップや優待の仕組みを作り、お店のファンづくりや閑散期の集客対策、ロイヤルカスタマーの育成に役立ちます。

02.販促コストの削減

新規獲得広告とは違い、リピーターに向けた情報発信が可能なので、低コストで効率的な販促が実現します。その集客コストの差は約5倍とも言われます。
スタンプカードやポイントカードをアプリ内で電子化すれば、これまでかかっていた印刷コストや持ち忘れ時のレシートへのスタンプ押印などのオペレーションコスト、紛失の再発行コストがすべてなくなり、大幅なコスト削減へ貢献します。

03.データを活用する

ユーザーの来店情報や購入履歴、スタンプ/ポイント発行数等のデータを集め、抽出したセグメントごとのクーポン発行やニュース配信が可能になります。
また、柔軟なデータ連携が可能なので、既存の顧客管理システムや予約システムなど連携させてデータを販促に活用することができます。

GMOおみせアプリについて詳しく知る

お電話でのお問い合わせ

0120-071-531

(平日 9:00から18:00)

サービスご利用1000万件突破【GMOコイン】スマホアプリで仮想通貨FXおみせ集客のヒント満載のWEBマガジン【デジラボ】