集客・販促に強い店舗アプリ作成なら導入店舗数8,800店舗突破のGMOおみせアプリ

リラクゼーションサロンは店舗アプリを活用!休眠顧客を作らない!

リラクゼーションサロンは店舗アプリを活用!休眠顧客を作らない!

2020年05月29日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

リラクゼーションサロンでは紙のDMを使っても、たくさんのDMに埋もれて読んでもらえない可能性があります。そのため、休眠顧客を呼び起こすのに紙のDMでは難しい です。

そう考えると、リラクゼーションサロンでは休眠させないことが重要になります。店舗アプリを導入すると休眠顧客を作らないための工夫をすることが可能です。

プッシュ通知や配信でサービスを想起させる

例えば、定期的な配信を行うことでサロンのことを思い出してもらえます。

また、配信の中にクーポンを付ければ、来なくなった顧客の掘り起こしにも繋がるでしょう。一時的に来なくなっている顧客には刺激を与えることでリアクションが返ってきます。

そのようなアクションを定期的に行うことが大事で、店舗アプリでは配信を簡単に行えます。さらに、店舗アプリを活用すれば、顧客情報を管理するのも容易になるでしょう。

特に注意が必要な顧客には定期配信とは別に配信すると、休眠顧客になることを防げます。店舗アプリでの配信は、色々な活用方法があるのです。

まとめ

リラクゼーションサロンでは店舗アプリを活用して休眠顧客を作らないことが大事です。

また、当サイトでは美容業界の経営に関する参考資料をご用意しております。下記からダウンロードできますので是非ご覧ください。

美容業界の経営課題と改善策資料

監修:GMOデジタルラボ運営デスク

GMOおみせアプリのおすすめ記事