観光業なら店舗アプリの定額課金を活用しよう

観光業なら店舗アプリの定額課金を活用しよう

2020年05月29日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

店舗アプリの定額課金とは

店舗アプリで利用できる定額課金とは、利用を申し込んだユーザーに対して毎月一定の金額を課金するシステムです。定額サービスを提供するときに有用な方法で、ユーザーはアプリから簡単に申し込みも契約内容の変更もできます。アプリ内課金として取り扱えるので決済もスムーズなのが魅力です。

観光業での定額課金の活用

観光業でもサブスクリプションサービスが浸透してきています。レンタカーやカーシェアリング、バスや自転車などの定額サービスを提供するのが典型例です。
また、ツアー旅行についても定額課金で運用することができるでしょう。毎月定額の料金の支払いで同月内に利用可能なポイントを付与し、そのポイントを使ってツアーに割安で申し込んでもらうといった形にすると、毎月安定した利用を促すことができます。
新しいツアーをアプリのプッシュ通知で送って販促手段としたり、残額ポイントを管理したりできるため、有用なツールとなります。

まとめ
観光業でのサブスクリプションサービスやポイントサービスには店舗アプリの定額課金が有用です。

\GMOおみせアプリについてもっと詳しく知る/

この記事の著者:GMOデジタルラボ運営デスク

集客に強い店舗アプリで、O2Oマーケティングをスタートしてみませんか?顧客管理や業務改善にも役立つ店舗アプリの特徴・事例などを発信していきます。

こちらの記事もおすすめ

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    利用シーン

    利用シーン

    【業種別】店舗アプリの活...

    2022年06月24日

    ショッピングの際、店舗アプリのインストールを促される機会が増えていませ...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    利用シーン

    利用シーン

    GMOおみせアプリを導入...

    2022年06月24日

    GMOおみせアプリは、集客や販促機能が豊富かつ低コストで、業務の効率化...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月02日
    利用シーン

    利用シーン

    まだまだ使える!スタンプ...

    2022年06月02日

    紙のスタンプカードは主流でしたが、今はどんどんポイントカードにシフトし...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年05月15日
    利用シーン

    利用シーン

    【弊社事例】飲食店アプリ...

    2022年05月15日

    多くの飲食店が店舗アプリを活用していることから、これから店舗アプリを導...

    つづきを読む

お悩み相談・お問合せ

アプリ導入に関する疑問・質問、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(平日9:00~18:00)


0120-071-531