集客・販促に強い店舗アプリ作成なら導入店舗数8,800店舗突破のGMOおみせアプリ

店舗アプリの導入とユーザーの新規獲得方法

店舗アプリの導入とユーザーの新規獲得方法

2020年05月29日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

店舗アプリを導入し、新規ユーザーを獲得する代表的な方法をお伝えします。

分かりやすいメリットを付ける

先ず、店舗アプリをインストールしてもらうことが最初のハードル と言えます。
店舗アプリを新規で登録してくれた人に向けて割引きクーポン等の特典をつける ことで、ユーザーの肩を押してあげる効果を狙います。

簡単に登録できる

店舗アプリをインストールしても、登録する時に入力項目や確認事項が多いとそれだけで登録をやめてしまう人もいます。
初回の入力項目は最低限にしなるべく簡単に済ませられるとユーザーはストレスなく登録することが出来ます。
必要ならば登録後でも追加情報を入力できるようにしておくと良いでしょう。

継続して使ってもらう

操作が分かりやすく必要な情報が見やすい店舗アプリは、ユーザーにとっても使いやすく、気軽に利用してもらうことが出来ます。
また、店舗アプリを起動することでポイントやクーポンを発行したり、QRコード決済と連携することでメリットを感じてもらい、店舗利用へと促します。

まとめ

ユーザーがメリットを肌で感じ、店舗アプリを毎日の習慣のように利用してもらうことが新規獲得方法として重要です。
上記のような機能が搭載されているGMOおみせアプリが3分で分かる資料をご用意しました。下記リンクからお気軽にダウンロードして下さい。

3分でわかるGMOおみせアプリ

監修:GMOデジタルラボ運営デスク

GMOおみせアプリのおすすめ記事