店舗アプリのDL数を増やしたい!オンラインでできることは?

店舗アプリのDL数を増やしたい!オンラインでできることは?

2020年08月05日
活用のヒント

関連資料を無料
ご活用いただけます

集客のために店舗アプリを制作したとしても、利用者が少ないままだと意味がありません。そこで、店舗アプリのダウンロード数を増やすためにはどんなことに取り組めば良いのでしょうか。

ここでは店舗アプリのダウンロード数を増やすために、自社のホームページなどオンラインサービスを使ってできることについて解説していきます。

自社ホームページでアプリができたことを告知


新規の顧客は店舗名などで検索した際にまず公式ホームページをチェックします。それだけでなく、すでに常連となっている人もお得な情報を把握するためにこまめにホームページを見ていることもあるでしょう。

そこで、ホームページで公式アプリができたことを告知すれば、新規・既存顧客両方をアプリダウンロードへ誘導できます。この際、初回ダウンロードの人には割引などアプリをダウンロードするメリットも記載することで、よりダウンロード数の増加が期待できます。

ただアプリに関する情報を発信するだけでなく、ユーザーがすぐにアプリをダウンロードできるようにリンクを貼っておくことも忘れないようにしましょう。

また、公式サイトからアプリをダウンロードする流れに誘導するには公式サイトのコンテンツを充実させ、アクセス数を増やすことが大切です。

そこで、お店に関する情報を詳しく記載する、お店で取り扱っているサービスに関連するコラムをこまめに更新するなどして、検索上位に来るように対策をしましょう。

各種SNSで告知


SNSが普及した現代において、SNSの拡散力はとても大きいです。そのため、公式サイトだけでなくSNSで公式アカウントを開設し、情報を発信する企業も増えています。メッセージを重視したい、画像を重視したいなど目的に合わせてメインとするSNSを決め、アプリのダウンロード促進以外にも活用していきましょう。

アプリリリースに関する広告を拡散すればクーポン配布や抽選に参加する権利をもらえるなどメリットを提供することで、普段からサービスを利用しているユーザーだけでなく、新規のユーザーの目にも留まります。この際も公式ホームページの場合と同じでリンクを貼り付けることも忘れないでください。

また、自社のアカウントで情報を活用するだけでなく、SNSで既に影響力のある人に情報の拡散を依頼するのも一つの手です。SNSで影響力のある人を「インフルエンサー」と言い、インフルエンサーにはたくさんのファンが付いています。したがって、インフルエンサーに情報を拡散してもらうことで、たくさんのファンが自社のアプリをダウンロードし、サービスを利用してくれるケースも多いです。

友達紹介


GMOおみせアプリには友達紹介機能が搭載されています。この機能は友達を紹介した人と紹介された人両方にお得なクーポンが発行されるなどの特典が用意されているものです。

友達紹介だと、すでにユーザーになっている人と一緒に1回でもお店に来たことがある人をアプリのダウンロードに誘導できる可能性があります。店舗アプリは一度ダウンロードした後使うことが無くて、削除されてしまうことも多いです。そこで友達紹介なら友達に勧められることをきっかけにアプリをダウンロードするでしょう。

そのため、企業や店舗アプリに対して良いイメージを持っている人が多く、継続してサービスを利用してくれる顧客に変わる可能性も期待できます。

リスティング広告やSNSのアプリDL広告


ECサイトを例にした場合、クーポンコードを作り、アプリ側のインストールクーポン内にクーポンコードを記載して、サービスを利用した時に「その場で使える」「初回限定価格の商品を1回だけ買える」などアピールしてダウンロードを促すのも良いでしょう。

リスティング広告やSNS広告は、ユーザーの行動履歴をもとに掲載する広告を決めます。そのため、一切企業の名前やサービスの存在を知らない層のダウンロードが期待できます。

ただ、リスティング広告やSNS広告は運用に手間と時間がかかるというデメリットもあります。そのため、Webマーケティングの専門的な知識を持っているスタッフがいるなら良いですが、そうでない場合運用のノウハウを蓄積し、利益に繋がるまでに時間がかかる可能性があることを理解したうえで導入する必要があるでしょう。

また、リスティング広告などに関しては、運用を代行してくれる代理店が存在します。そのため、Webマーケティングの知識を持ったスタッフがいないならこのようなサービスを活用するのもおすすめです。

【PR】GMOデジタルラボでは広告運用も代行しております。サービス詳細はこちら

レビュー数を増やす


アプリをダウンロードするかどうかを、アプリストアのレビューで決める人も多いです。
店舗アプリはそのお店が行っているサービスに魅力を感じた人がダウンロードするものですが、アプリの評価が悪いと使いづらいと思ってダウンロードすることをやめてしまう人もいます。
そのため、アプリのダウンロードを促進するためにレビュー数を増やすことも大切です。

レビュー数を増やす方法としては、店舗にて常連のお客様にレビューの依頼をするといったことが上げられるでしょう。
常連のお客様であれば声掛けも難しくなく、顧客満足度が高いため、アプリをしっかり活用した上でのリアルなお声をいただけます。レビューを依頼する際は高評価を促すといった行為はストアの規約に反するためしないように注意しましょう。

店舗アプリを効率よく宣伝してダウンロード数を増やそう!


店舗アプリのダウンロード数が増えれば、お店の運営に役立つ情報収集が捗る、クーポンなどを活用することでお店の利用者数が増えるなどメリットがたくさんあります。

しかし、アプリの存在を知ってもらえなければ意味がありません。そこで、ここで紹介した様々な宣伝方法を活用し、アプリのダウンロード数を増やしてください。

オフラインでアプリのダウンロードを増やす方法はこちら

この記事の著者:GMOデジタルラボ運営デスク

集客に強い店舗アプリで、O2Oマーケティングをスタートしてみませんか?顧客管理や業務改善にも役立つ店舗アプリの特徴・事例などを発信していきます。

こちらの記事もおすすめ

  • アプリコラム

    2022年06月28日
    活用のヒント

    活用のヒント

    NFC決済で簡単便利に!...

    2022年06月28日

    近年、コンビニや小売店ではタッチ決済が採用されています。タッチ決済とは...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    活用のヒント

    活用のヒント

    アプリ開発に必要な費用は...

    2022年06月24日

    アプリの開発にはどの程度費用がかかるのでしょうか。アプリ開発の際には費...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    活用のヒント

    活用のヒント

    アプリ制作会社おすすめ1...

    2022年06月24日

    アプリ制作会社とは、アプリの企画・開発からストア公開までを行う企業です...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    活用のヒント

    活用のヒント

    オムニチャネルとは、メリ...

    2022年06月24日

    オムニチャネルは小売業やECサイトを中心に活用されている販売戦略です。...

    つづきを読む

お悩み相談・お問合せ

アプリ導入に関する疑問・質問、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(平日9:00~18:00)


0120-071-531