スーパーでの購買行動とECサイトアプリの購買行動を比較してみる

スーパーでの購買行動とECサイトアプリの購買行動を比較してみる

近年、店舗での販促活動ではプッシュ通知やクーポン配信、 会員証やポイントカードなどの機能を備えた販促用アプリが注目を集めています。

アプリ・オンラインって便利そうだなとは思うけど、具体的なイメージが湧かない!

という方に向けて、アプリを介したオンライン上での購買行動を、実際に店舗を訪れた際の購買行動に例えて解説したいと思います。

目次

顧客の来店や店舗内の業務をアプリに例えると

スクロールできます
比較項目実店舗ECサイト 
来店 目的地まで移動し直接来店 アプリのホーム画面からアクセス 
チラシ配布 デザイン制作→校正→印刷→配布 アプリのプッシュ通知で一括配信 
目玉商品の陳列 入り口付近の売場作りやレイアウト調整など アプリのホーム画面やバナーで訴求 
商品の検索・見つける 店内を徘徊・案内板などを確認 カテゴリーや検索機能 
特売品や割引シール 売場作りやPOP作成、シール貼りなど クーポンを一括配信 
売り切れ時の品出し補充・陳列、お知らせ文作成など 在庫表示を変更 
会計時の手続き 商品の確認(スキャン)や金銭の受け渡し、ポイントカードや会員証の提示 配送情報の入力やポイントの確認など 
情報の伝達 手作業や口頭での案内が必要 プッシュ通知やバナーで迅速に情報を伝えられる 

それぞれの詳細について解説

それぞれの詳細について解説します。

来店

  • 実店舗: 顧客は目的地まで移動し、直接店舗に訪れます。店舗内で商品を見たり、スタッフに相談したりすることができます。
  • ECサイト: 顧客はアプリのホーム画面からアクセスします。場所や時間に制約されずに商品を閲覧できます。

チラシ配布

  • 実店舗: チラシのデザイン制作や校正、印刷、配布といった一連の作業が必要です。店舗内や周辺地域にチラシを配布します。
  • ECサイト: アプリのプッシュ通知機能を使用して、一括でチラシの内容を顧客に配信します。

目玉商品の陳列

  • 実店舗: 入り口付近や目立つ場所に目玉商品を配置し、売場のレイアウトを調整します。顧客が来店時に目に留まりやすくします。
  • ECサイト: アプリのホーム画面やバナーに目玉商品を掲示し、顧客に訴求します。

商品の検索・見つける

  • 実店舗: 顧客は店内を徘徊し、案内板や棚に配置された商品を探します。スタッフに質問したり、商品のカテゴリーや配置に頼ったりします。
  • ECサイト: カテゴリーや検索機能を使用して、顧客は商品を簡単に見つけることができます。

特売品や割引シール

  • 実店舗: 特売品や割引シールを売場作りやPOP作成、シール貼りなどを通じて顧客にアピールします。
  • ECサイト: クーポンを一括配信することで、顧客に特売品や割引情報を提供します。

売り切れ時の品出し

  • 実店舗: 売り切れた商品の補充や陳列、お知らせ文の作成などを行います。顧客に在庫切れの情報を提供します。
  • ECサイト: 在庫表示を変更することで、顧客に売り切れ商品の情報を提供します。

会計時の手続き

  • 実店舗: 商品の確認(スキャン)や金銭の受け渡し、ポイントカードや会員証の提示などの手続きを行います。
  • ECサイト: 配送情報の入力やポイントの確認など、アプリ上で会計手続きを完了します。

情報の伝達

  • 実店舗: 手作業や口頭での案内が必要です。スタッフが顧客に対して情報を伝えます。
  • ECサイト: プッシュ通知やバナーを使用して、アプリを通じて迅速に情報を顧客に伝えることができます。

レジでの一コマとオンライン購入の一コマ

店舗の場合

🏪 店員:ポイントカードお持ちでしょうか?

👤 お客様:はいはい、たしか持ってましたよー

(財布の中ガサガサ)

👤 お客様:あれ~?

🏪 店員:……

👥 並んでいる他のお客様:……(はやくー)

👤 お客様:忘れちゃいました。どうすればいいですか?

🏪 店員:かしこまりました。再度お作りしますね!

👤 お客様:これって今までのポイントってどうなるんですか?それと~~~

🏪 店員:それは次回ご来店した際に~~~😅

👥 並んでいる他のお客様:……(いつ終わるんだろう??😢)

🏪 店員:お作りしましょ…

👤 お客様:いや、いらないです!

🏪 店員:かしこまりましたー😅

🏪 店員:(まだ話してる途中だったんだけどな~😔)

ECの場合

👤 お客様:ほしいものはカート入れたし、購入処理をポチッと 

👤 お客様:あぁー、支払い情報の入力かー面倒だなー

👤 お客様:ポイントが結構たまるから次回使ってみよ

👤 お客様:次は配送情報の入力かー

👤 お客様:登録しておけば次は省略できるからいいか

👤 お客様:よし、あとは到着を待つか

まとめ

実店舗での購入とECでの購入、どちらもメリットとデメリットが存在します。例えば、実店舗では商品を手に取って直接確認できるという利点がありますが、ECではそのようなことができない場合もあります。

サービスの提供方法は店舗ごとに異なるため、顧客に喜ばれる方法や、顧客と店舗の双方にとって最適な方法を選択し運用することが重要です。

弊社のアプリ制作サービス「GMOおみせアプリ」は、コストパフォーマンスに優れ、高品質のアプリを提供しております。2023年10月時点で、3,050社以上の企業と10,000店舗以上の店舗にご利用いただいております。さまざまな業種の企業や店舗様からご利用いただいており、幅広いニーズにお応えしております。

新規顧客の獲得に
限界を感じていませんか?

  • 新しい顧客を獲得する方法に限界を感じている
  • 競合他社との差別化が難しい
  • マーケティング戦略の効果に限界を感じている

店舗アプリ作成サービスGMOおみせアプリ」は、これらのお悩みを解決できます。リピーター・お店のファン・ロイヤルカスタマーを育成することが、売上向上につながります。

弊社は2014年から店舗アプリ作成サービスを展開しています。経験豊富なメンバーが貴社に最適なプランをご提案いたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

販促・集客強化の定番アプリGMOおみせアプリをもっと詳しく