ファッション業界の囲い込みには集客アプリ

ファッション業界の囲い込みには集客アプリ

2020年08月07日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

ファッション業界での囲い込みには集客アプリによる多角的なアプローチが効果的です。ファッションアイテムは毎日購入する人はあまり多くはないため、定期的に買ってくれるようにするという考え方でリピーター獲得のための戦略を立てるのが良い方法でしょう。集客アプリを使って、一定期間購入していないユーザーに対してクーポンを送り、割引で特定の商品を購入できるようにするとリピーターにしやすくなります。ただ、そのやり方が消費者に理解されてしまうとクーポンが来ないと買わないということになりかねません。それなら毎月買ってもらうようにしようという発想で、前月に購入したユーザーに対して翌月にだけ使用できるクーポンを発行するのは効果的でしょう。

集客アプリを使うとポイントサービスも合わせて導入可能です。リピートする理由としてポイントサービスがあるからというのはよく顧客から挙げられていることです。ファッション業界の場合には金額に比例してポイントが付くシステムにすると、高額のファッションアイテムに対する顧客の購買意欲が高まるでしょう。

まとめ

集客アプリでクーポンなどを活用することでファッション業界の囲い込みをしましょう。

この記事の著者:GMOデジタルラボ運営デスク

集客に強い店舗アプリで、O2Oマーケティングをスタートしてみませんか?顧客管理や業務改善にも役立つ店舗アプリの特徴・事例などを発信していきます。

こちらの記事もおすすめ

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    利用シーン

    利用シーン

    【業種別】店舗アプリの活...

    2022年06月24日

    ショッピングの際、店舗アプリのインストールを促される機会が増えていませ...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    利用シーン

    利用シーン

    GMOおみせアプリを導入...

    2022年06月24日

    GMOおみせアプリは、集客や販促機能が豊富かつ低コストで、業務の効率化...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月02日
    利用シーン

    利用シーン

    まだまだ使える!スタンプ...

    2022年06月02日

    紙のスタンプカードは主流でしたが、今はどんどんポイントカードにシフトし...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年05月15日
    利用シーン

    利用シーン

    【弊社事例】飲食店アプリ...

    2022年05月15日

    多くの飲食店が店舗アプリを活用していることから、これから店舗アプリを導...

    つづきを読む

お悩み相談・お問合せ

アプリ導入に関する疑問・質問、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(平日9:00~18:00)


0120-071-531