GMOおみせアプリを導入している店舗・企業の評判を紹介

GMOおみせアプリを導入している店舗・企業の評判を紹介

2022年06月24日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

GMOおみせアプリは、集客や販促機能が豊富かつ低コストで、お店のアプリが作成できるサービスです。業務の効率化も図れるため、さまざまな業種で利用されています。そこで今回は、GMOおみせアプリの口コミや評判、基本機能や料金についてご紹介します。

インターネット上にあるGMOおみせアプリの口コミ・評判

・クーポンとポイントカードを電子化
料金プランや機能について相談した時の印象が良かったです。とても親切に対応してくれて、無料デモも紹介してくれました。ジャンルごとのアプリ制作、クーポンの電子化、ポイントカードの作成が出来るのは魅力です。

・サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
クーポンを電子化したことでスマートフォン一つで全て完結させたい若い世代の消費が伸びました。若い世代に向けたサービスをリリースしたこともあり、クーポン利用者の増加と共に売り上げもアップしました。

・アプリで店舗や企業のクーポンなどを取得できる
無料のアプリで様々な店舗や企業、会社の口コミなどを拝見することがでる。
さらに、そのお店のクーポンを取得できたりすることが無料でできるのでこのような評価をつけました。

・サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
このアプリは一般人が美容室や居酒屋やネイルなどを予約できるアプリでもありさらに、複雑に作られていないので利用者側もわかりやすい作りになっている。

出典:「ボクシルSaaS – 法人向けSaaSの比較・検索サイト

GMOおみせアプリを利用しているユーザーの事例

GMOおみせアプリを運用すると、どのような効果があるのでしょうか。
ここからは、実際に利用しているユーザーの事例を紹介します。

北海道の株式会社第一寶亭留/翠山亭(定山渓・支笏湖・富良野)さま

1957年に創業された株式会社第一寶亭留さまは、北海道定山渓に源泉を3本所有し、8つの宿泊施設を運営しています。

GMOおみせアプリを導入する前は、リピーターやロイヤルカスタマーの獲得と還元を課題とされていました。

導入から1ヶ月で約500名のインストールを達成され、今後の効果を期待されています。

運用方法として、泊まれば泊まるほど宿泊費がお得になるアプリのポイント制度と、アプリをインストールした際のクーポン特典を活用されております。

株式会社KOI CAFE JAPAN様

2015年から日本で展開された株式会社KOI CAFE JAPANさまは、台湾の老舗茶台湾専門店「50嵐(ウーシーラン)」のワールドブランドです。

GMOおみせアプリを導入する前の課題は、クーポンやポイントカードの作成やデザインコストの削減で、導入後はクーポン配信に力を入れられています。

クーポンの配信から1年経たず、10,000名のインストールを達成されました。

靴のカガシヤ(株式会社カガシヤ)さま

昭和11年創業の靴のカガシヤ(株式会社カガシヤ)さまは、大分市内に全12店舗を展開し、お客様が満足する専門店を目指しております。

GMOおみせアプリを導入する前の課題は主に、ポイントカードの電子化でした。
運用方法は、クーポンの発行や、ニュースの配信です。

また、アプリへ苦手意識を持っているスタッフの教育にも力を入れられています。

結果、若い世代にも情報の発信が可能になり、管理画面上の数値で、ダウンロード数は24%上昇しました。

GMOおみせアプリが使われている業種

GMOおみせアプリは、低コストで自店のアプリが作成でき、集客や販促ができます。
そのため、

  • 飲食店
  • ヘアサロン
  • エステサロン
  • アパレル
  • 雑貨
  • 自動車
  • 宿泊施設

など、さまざまな業種で利用されています。

GMOおみせアプリの料金プラン・基本機能

GMOおみせアプリの料金プランには、「Lightプラン」「Standardプラン」「Enterpriseプラン」の3つがあります。

Lightプラン

Lightプランは、必要最低限から始められる手軽さが特徴です。
料金は月額22,000円からで、オプションは2点まで選べます。

Standardプラン

Standardプランは、基本機能を搭載したシンプルさが特徴です。
料金は月額55,000円からで、オプションは無制限に選べます。

Enterpriseプラン

Enterpriseプランは、独自のカスタマイズを加えられ、ハイスペックなアプリ作成が可能です。
料金はカスタムによって異なり、要見積もりとなります。

GMOおみせアプリ3つの特徴

ここからは、GMOおみせアプリ3つの特徴について紹介します。

来店促進機能でロイヤルカスタマーの育成

GMOおみせアプリでは、メールアドレスが必要なメルマガ配信とは異なり、個人情報の取得を必要としないプッシュ通知を利用できます。

プッシュ通知は、情報の開封率が高いことが特長です。

また、ニュースやクーポンの発行が可能で、クーポンの使用率も簡単に集計できます。
さらに、ランクアップ機能で再来店を促進させることで、ロイヤルカスタマーを育成できます。

アプリだから可能な販促コストの削減

GMOおみせアプリを導入すると、広告にかける手間や費用の削減につながるでしょう。なぜなら、これまでは広告やチラシで行っていた販促活動がアプリで完結できるためです。

たとえば、スタンプやポイントカード、クーポンなどをアプリ内で配布できます。

そのため、ポイントカードの紛失による再発行で、印刷費用やオペレーションの手間がかかってしまうこともありません。

顧客データを活用し販促を効率化

GMOおみせアプリを活用すれば、顧客データから最適な販促が可能です。
たとえば、来店情報や購入履歴からユーザーのデータを集め、ユーザー層ごとにクーポンの発行が可能です。

また、エリア・来店頻度・購入単価ごとに有効な情報を配信できます。

GMOおみせアプリは機能が豊富!まずはお気軽に資料請求を!

GMOおみせアプリでは、クーポンの発行やポイントカード、ランクアップ機能など、さまざまな機能があります。

また、開封率の高いプッシュ通知での情報発信ができ、広告料や印刷料などのコストの削減が可能です。

3分でわかるGMOおみせアプリ

【店舗アプリ】

この記事の著者:GMOデジタルラボ運営デスク

集客に強い店舗アプリで、O2Oマーケティングをスタートしてみませんか?顧客管理や業務改善にも役立つ店舗アプリの特徴・事例などを発信していきます。

こちらの記事もおすすめ

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    利用シーン

    利用シーン

    【業種別】店舗アプリの活...

    2022年06月24日

    ショッピングの際、店舗アプリのインストールを促される機会が増えていませ...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    利用シーン

    利用シーン

    GMOおみせアプリを導入...

    2022年06月24日

    GMOおみせアプリは、集客や販促機能が豊富かつ低コストで、業務の効率化...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月02日
    利用シーン

    利用シーン

    まだまだ使える!スタンプ...

    2022年06月02日

    紙のスタンプカードは主流でしたが、今はどんどんポイントカードにシフトし...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年05月15日
    利用シーン

    利用シーン

    【弊社事例】飲食店アプリ...

    2022年05月15日

    多くの飲食店が店舗アプリを活用していることから、これから店舗アプリを導...

    つづきを読む

お悩み相談・お問合せ

アプリ導入に関する疑問・質問、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(平日9:00~18:00)


0120-071-531