集客・販促に強い店舗アプリ作成なら導入店舗数8,800店舗突破のGMOおみせアプリ

コスメショップの顧客囲い込みには店舗アプリがおすすめ

コスメショップの顧客囲い込みには店舗アプリがおすすめ

2020年05月29日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

店舗アプリとは

店舗アプリは顧客を対象に、店舗の最新情報や各種のサービスを提供する、スマートフォン用のアプリです。

特に若年層の利用者が多いコスメショップでは、O2O店舗アプリの活用が販売促進のための効果的な対策 になります。

O2Oは「Online to Offline」の略であり、インターネット(Online)のサービスを積極的に活用して、実店舗(Offline)へと顧客を誘導する戦略 のことです。

店舗アプリをコスメショップの顧客囲い込みに活用

O2O店舗アプリではセール品などの情報を顧客に配信しますが、オンラインの特性を活用して最新情報をリアルタイムで知らせる点が、従来のチラシ等の広告媒体とは異なる利点になります。

さらに顧客の囲い込みに役立つことも、O2O店舗アプリのメリットだといえるでしょう。

会員のみが購入できる特別セール品の情報を限定配信したり、購入に応じてポイントが付与されるシステムや会員ランクがアップするシステムを導入することで、店舗を頻繁に利用するヘビーユーザー(店舗のファン)を育成することができるのです。

まとめ

コスメショップにはO2O店舗アプリがおすすめです。限定情報を配信することで顧客の囲い込みに役立ちます。

O2Oの成功事例を解説!

監修:GMOデジタルラボ運営デスク

GMOおみせアプリのおすすめ記事