集客・販促に強い店舗アプリ作成なら導入店舗数8,800店舗突破のGMOおみせアプリ

来店頻度増加に向けての成功事例!集客アプリの活用に期待

来店頻度増加に向けての成功事例!集客アプリの活用に期待

2020年08月07日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

集客アプリを有効に活用することで、顧客満足度が向上する成功事例はたくさんあります。

お客様の来店頻度がアップすることになれば、店舗の収益改善や売上高増加が期待できます。
ネットワークサービスが台頭する現代においては、アプリケーティングの活用が必要不可欠です。そういう意味でも、スマホやタブレット端末などのユーザーが親しみやすいアプリを導入するのがお勧めといえるでしょう。

総務省のデータによれば、20代から40代までのスマホユーザーの8割以上がアプリを使っています。

来店頻度を飛躍的に伸ばすための方法として指標になるのが、ダウンロード数。
なぜなら、アプリを利用する際には必ずダウンロードするからです。
正確には、クーポン取得を目的にアプリをダウンロードしただけで、来店にはつながらないケースも少なくありません。

そこで最も大事なのは、アクティブユーザーの数を掴むことです。アクティブユーザーの獲得こそが成功のカギを握ります。

まとめ

スマホユーザーが増加する中、集客アプリの有効活用が重要。とりわけアクティブユーザーの確保が大切です。

顧客接点を拡大するための参考資料!

監修:GMOデジタルラボ運営デスク

GMOおみせアプリのおすすめ記事