ラーメン屋が集客アプリを活用するコツ

ラーメン屋が集客アプリを活用するコツ

2020年08月07日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

ラーメン屋が繁盛するためには集客アプリによるマーケティングをするのが効果的な戦略です。ラーメン屋は競合店が多いことから差別化が重要になります。新規顧客を獲得しつつ、既存顧客をリピーター化するための集客アプリを活用しましょう。まずはアプリのインストール特典を設けて、集客アプリを使ってもらえるようにするのが良い方法です。誰もがメリットと感じるものを付帯させるのが良い方法で、ラーメン一杯の注文にごはん一杯または餃子半皿無料といったサービスを付けると集客力が高くなります。

クーポンの発行も集客アプリで簡単にできますが、やり方によっては利幅を大きく下げてしまうことになりかねないので注意しましょう。不定期にラーメン50円引きクーポンを送るという方法は集客に適しているのは確かです。ただ、そのクーポンが出たときにしか来店してくれない場合もあります。一度に全員に同じクーポンを送ると閑散期と繁忙期が分かれてしまいますが、顧客をグルーピングして時期をずらして送れば問題はありません。うまく来客数を安定させられるようにクーポンの発行の仕方を工夫してみましょう。

まとめ

ラーメン屋では集客アプリでインストール特典やクーポン発行によって集客しましょう。

この記事の著者:GMOデジタルラボ運営デスク

集客に強い店舗アプリで、O2Oマーケティングをスタートしてみませんか?顧客管理や業務改善にも役立つ店舗アプリの特徴・事例などを発信していきます。

こちらの記事もおすすめ

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    利用シーン

    利用シーン

    【業種別】店舗アプリの活...

    2022年06月24日

    ショッピングの際、店舗アプリのインストールを促される機会が増えていませ...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月24日
    利用シーン

    利用シーン

    GMOおみせアプリを導入...

    2022年06月24日

    GMOおみせアプリは、集客や販促機能が豊富かつ低コストで、業務の効率化...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年06月02日
    利用シーン

    利用シーン

    まだまだ使える!スタンプ...

    2022年06月02日

    紙のスタンプカードは主流でしたが、今はどんどんポイントカードにシフトし...

    つづきを読む

  • アプリコラム

    2022年05月15日
    利用シーン

    利用シーン

    【弊社事例】飲食店アプリ...

    2022年05月15日

    多くの飲食店が店舗アプリを活用していることから、これから店舗アプリを導...

    つづきを読む

お悩み相談・お問合せ

アプリ導入に関する疑問・質問、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(平日9:00~18:00)


0120-071-531