集客・販促に強い店舗アプリ作成なら導入店舗数8,800店舗突破のGMOおみせアプリ

ECでも店舗アプリのクーポンなどを使って囲い込み

ECでも店舗アプリのクーポンなどを使って囲い込み

2020年04月15日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

ECでは集客アップのために、店舗アプリを使うのは有効な手段です。店舗アプリには新商品の紹介や季節限定の商品を案内できる機能があります。
欲しい商品があれば案内に従ってECを訪れてくれるお客さんも少なくありません。また、店舗アプリのプッシュ通知でクーポンを送って囲い込みをしていく という方法もあります。

クーポンを効果的に活用

いつもより安く買えるクーポンがあると、ECサイトを覗いてみようとする人は多いでしょう。覗いて欲しい商品があれば買っていきますし、なくても定期的に訪れてもらうことで忘れられることを防げます。
クーポンは全ての商品の割引きをするものだけではなく、限定商品を割引きするものも有効です。

スタンプやポイント機能も活用

またスタンプやポイントを集める制度も導入すると囲い込みに繋がります。
同じ商品であってもポイントが貯まるECサイトで買おうと思うお客さんは多いです。さらに、スタンプを集めると特典があるなどのサービスがあると、ついつい集めてしまう人もいるのです。
店舗アプリは費用対効果も高いため、上手く活用すると強力な武器になります。
ただ、効果を高めるためにはお客さんの要望に合わせたカスタマイズは必要です。店舗アプリを使っていないなら導入を検討してみましょう。

3分でわかるGMOおみせアプリ

監修:GMOデジタルラボ運営デスク

GMOおみせアプリのおすすめ記事