集客・販促に強い店舗アプリ作成なら導入店舗数8,800店舗突破のGMOおみせアプリ

飲食店アプリ制作ならGMOおみせアプリで!飲食店アプリ最高峰

飲食店アプリ制作ならGMOおみせアプリで!飲食店アプリ最高峰

2020年05月12日
利用シーン

関連資料を無料
ご活用いただけます

客足を増やしたいと思っている時に便利なのがクーポンやポイントカードなどといった手段でしょう。

しかし、これらを一気に導入するにはコストがかかってしまうのが難点と言えます。

そこで便利な手段がクーポン配布やポイントカード機能がまとまったGMOおみせアプリを利用することです。

ここでは、GMOおみせアプリでできることを紹介します。

飲食店アプリの決定版!GMOおみせアプリとは

GMOおみせアプリは、GMOが提供する色々な集客・販促機能が充実したサービスです。

全国6,000店舗以上が導入しており、特に美容室や飲食店で多く利用されています。

年々スマートフォンの普及率は上昇して、今や生活に欠かせないものとなりました。

そこで、GMOおみせアプリを導入することで、お得な情報を発信したり、かさばってしまいがちなポイントカードをスマホ1台で済ませたりすることができるようになります。

GMOおみせアプリの機能を活用することで、集客効果に加え、単価の高い「ロイヤルカスタマー」を育成することもできるでしょう。

飲食店に便利!GMOおみせアプリの集客・販促機能

それでは、GMOおみせアプリにはどんな機能があるのでしょうか。まずは、GMOおみせアプリの集客・販促につなげられる基本機能を紹介します。

プッシュ通知

アプリで情報を配信する場合、アプリを開いてもらわないと、配信している情報を見てもらえません。そこで、プッシュ通知で情報を配信すれば、アプリを開かなくても通知の内容がわかるので、高い確率で見てもらうことができます。

クーポン機能

アプリで情報を配信する場合、アプリを開いてもらわないと、配信している情報を見てもらえません。
そこで、プッシュ通知で情報を配信すれば、アプリを開かなくても通知の内容がわかるので、高い確率で見てもらうことができます。

予約

飲食店や居酒屋の予約方法は電話やインターネットを経由して行うのが一般的ですが、ユーザーからすると、わざわざ電話をかけたりアプリを閉じてウェブブラウザを開いたりするのは面倒です。
その点GMOおみせアプリならアプリから直接予約をすることができるので、ユーザー側のストレスを軽減させることができます。

また、顧客管理もアプリを使って一元管理できるので、団体予約の管理も楽になります。

他にも、電話での予約にしか対応していないお店だと、営業時間外には予約ができないために来店のチャンスを逃してしまうかもしれません。そこで、アプリを経由していつでも予約できる状態にすることで、新規顧客獲得も期待できます。

飲食店に便利なオプション機能

GMOおみせアプリには追加料金を支払うことで利用できるオプション機能も用意されています。

オプション機能を活用することで、リピーターの獲得や売上アップがより狙いやすくなるでしょう。
それでは、GMOおみせアプリのオプション機能の中でも特に飲食店におすすめの機能を紹介します。

サブスクリプション

音楽配信や映像配信ですっかりお馴染みとなったサブスクリプション。
飲食店でもサブスクリプションサービスを導入するお店が増えてきています。

GMOおみせアプリでは支払い周期を自由に設定することができるので、商品の定期購入や月謝の支払いなど様々な用途に使えます。

それ以外にも、ポイントカード機能や会員証機能などと連携することで、リピーターの育成につながることも期待できます。

テイクアウトやモバイルでの注文

店内飲食やテイクアウトでは、料理が来るまでの待ち時間が無駄に感じる人もいるでしょう。

そこで、GMOおみせアプリを経由して、来店する前に注文して来店したタイミングですぐに料理が出てくるようにすれば待ち時間がなくなります。

このようにアプリで事前に注文することができればユーザー側の精神的な負担を減らせます。また、お店からしてもお客様の待ち時間を減らすということはお店の滞在時間を減らすということでもあり、お店の回転率向上にもつながります。

スマホ決済

スマホ決済を導入すれば、財布を出さなくても支払いを済ませることができます。

飲食店で財布を出してクレジットカードを探したり、お金を出したりする手間を省くことで、レジ周りの混雑を避けることができるでしょう。

テーブルでの個別会計に対応しているお店でもお金を運ぶ手間が減るので、会計にかかる時間を短縮し、業務効率アップも期待できます。

顧客管理

GMOおみせアプリでは、客単価や来店頻度などの顧客データを集めて、そのデータを元にセグメント配信など集めたデータを活かしたマーケティングを行うこともできます。

飲食店を経営するにあたってはリピーターを育て、客単価を上げることが重要です。

例えば、マーケティングのための情報収集の手段としてポイントカードがありますが、普段持ち歩くスマホにインストールされるアプリにすることで、紙のポイントカードのように自宅に忘れてしまう事態を避け、情報がより集めやすくなることも期待できます。

GMOおみせアプリを活用して売上アップを狙おう!

GMOおみせアプリは来客数や客単価アップに繋がるような機能が充実しています。

情報の管理も簡単であり、これからアプリによる情報配信などを考えているなら、ぜひGMOおみせアプリを導入することを検討してみてください。

3分でわかるGMOおみせアプリ

【よく読まれている記事】

監修:GMOデジタルラボ運営デスク

GMOおみせアプリのおすすめ記事